類似商品はどうやって探したら良いですか?

これから作ろうと思っている商品があります。値段設定やデザインなどの参考のため、類似商品を探したいのですが、どのように調べたら良いでしょうか?

TAMA試作ネットワーク コンシェルジュ

A.Google画像検索や、楽天サーチで検索するのが便利です。

 

ある商品を作ろうと思ったら、最初にどの程度類似商品があるのかは、必ず調べた方が良いことです。

●類似商品を探す目的

一番は、「価格帯」を見ることです。類似商品の中でも、価格帯は、段階的にいくつかの層があるはずです。例えば、5,000円、8,000円、10,000円というようにです。

その価格帯の違いが、「何によって」もたらされているのかを考えることで、顧客が何に価値を求めているのか、推測することができます。

まずは「類似商品」でポジショニングマップを作り、これから自分が作ろうとしている商品の周りの環境がどういう状態になっているのか、知る必要があります。

そうしないと、どのポジションの商品を作るのか、見えてきません。他社と同じポジションの商品は、価格競争になります。

●類似商品を探す

類似商品は、
・Googleの画像検索 (商品名を入れて画像検索)
・楽天サーチ(楽天の検索画面に商品名を入力)
・Googleショッピング(複数のモールを一度に検索)

などで探すことができます。

●類似商品と競合

類似商品というのは、必ずしも「競合」ではありません。

例えばワイングラスがあるとして、高級なため、主に結婚祝いに使ってもらおうと思ったとします。そうすると、競合は他のワイングラスではなく、同価格帯の「旅行」や「食事」になる可能性もあります。

競合というのは、お客さまの頭の中で、比較検討するために思い浮かばれるもの、と考えてみると分かりやすいです。

商品企画の質問一覧へ戻る