試作機として自作したものがあるのですが、販売も見据えて商品として試作したい。

自分なりに作った試作機がありますが、売れるものには仕上がっていません。図面もないのですが、そこからデザインや設計、試作品の製作をお願いできますか?目標とする売値は決まっています。

TAMA試作ネットワーク コンシェルジュ

A.可能です。

 
現在の試作機は、アイデアを検討するための暫定的なデザイン&設計であると思われます。試作の目的により、また、目標とする原価から検討させていただきます。

●デザインや設計費用は、イニシャルコスト(初期コスト)となります。製造する台数によって、製品あたりのイニシャルコスト配賦分が変わってきます。

例えば、製造を10台、イニシャルコストが100万円の場合、1台あたりのイニシャルコスト配賦分は10万円となり、それが製造原価に乗ってきます。イニシャルコストは、製造する台数が多いほど、1台あたりのコストは減ります。

●いずれ量産を行う場合は、試作段階で、目標原価を達成することは、難しいです。少量生産の場合は、どうしても原価は高くなるからです。

一方、オーダーメイド装置のように、完成品も量産ではない場合、「何台くらい販売したらイニシャルコストを回収できるか」を考えて原価を検討します。

試作についての質問一覧へ戻る