金属プレス

金属プレス加工では、プレス機械に一対の金型を取り付け、その間に加工物をはさんでから金型を上下にスライドさせて力を加えることで加工します。

プレス機械の種類

機械式 モーターやクランクなどを用いてプレス加工を行います。その機構によってクランクプレス・ナックルプレス・フリクションプレスなどに分けられます。
液圧式 水や油の液体に圧力をかけて往復運動をさせてプレス加工を行います。

プレス加工の種類

せん断 ・打抜き加工は金属材料から指定の形状の製品を打ち抜きます。
・穴あけ加工は金属材料に穴をあけます。
・縁取り加工は材料の縁の不要な部分を切り落とす加工です。
曲げ ・V曲げ:それぞれ凹凸をもつ型(凸型をパンチ、凹型をダイと呼ぶ)の間に金属材料をはさみ、パンチに力を加えて金属材料のをV字に曲げます。
・L曲げ:金属材料をダイと押さえの間にしっかりはさみ、押さえていない部分にパンチをあてて圧力をかけ、L字に曲げ加工を行います。
・U曲げ:ダイの中に逆押さえを組みこみ、パンチと逆押さえに圧力をかけてU字に曲げ加工を行います。
絞り 絞り加工は板状の金属材料をダイとパンチを使って底付きの形状に加工する方法です。その形状により円筒絞り加工、角筒絞り加工、異形絞り加工と分類されることがあります。

TAMA試作ネットワークは、東京多摩・埼玉・神奈川TAMAエリアの町工場ネットワークです。 お互いの得意分野を連携し、多面的なご提案をいたします。→ TAMA試作ネットワークTSUBASA対応領域

TAMA試作ネットワークTSUBASAの技術



「金属プレス」の企業紹介

ミューテクノ株式会社 / アクセプト株式会社


試作のお問い合わせ

他の対応領域を見る

工業デザインデータ作成機械設計電気設計部品設計試作品加工板金加工機械加工放電加工研削加工電気基板電気部品機械部品バネ検査組立溶接・接着プラスチック加工金属プレスプラ金型(樹脂金型)プレス金型治具設計・製造塗装メッキ熱処理研磨構造解析