株式会社ナガセ

へら絞り
へら絞り (手絞り、自動機)

基本情報

会社名 (株)ナガセ
住所 東京都武蔵村山市伊奈平3-21-3
担当者 長瀬雄一郎
電話番号 042-560-6253
FAX番号 042-560-5185
資本金 1200万円
従業員数 70名
年間売上高 8億円
主要三品目 半導体製造装置備品、電子機器部品、生産機器部品
主要取引先 東京エレクトロン
加工分類 金属加工(ヘラ絞り、鈑金、溶接、バフ、レーザー、機械、プレス)
対応素材 ステンレス、アルミ、鉄、その他金属


設備情報

設備名 特徴 台数
VF-T1500-NC-T6 特 スピニングマシン SUS8t、SPCC12t、AL15t、ブランクφ1500まで
1
NCスピニングマシン SUS3t、SPCC6t、AL6t、ブランクφ1000まで
1
ヘラ絞り機 プランクφ600~φ3200
17
汎用旋盤 φ450~φ1300×200L~1000L
5
NC旋盤 φ270×700L
1
フライス盤 600×250×360
1
シャーリング SUS3t、SPCC6t、AL6t、Y=3000
1
サークルシャー SUS3t、SPCC6t、AL6t、φ1200、1500
2
バイブロシャー SUS3t、SPCC6t、AL6t
3
パワープレス Y=600×80ton、450×45ton、200×35ton
3
ホーニングプレス 5ton
1
万能プレス Y=590×30ton
1
コンターマシン  
1
メタルソー  
1
バンドソー  
1
平面研削盤  
1
タレットパンチプレス  
1
プレスブレーキ  
2
三次元レーザー加工機  
2
プラズマカッター  
1
YAGレーザー溶接機  
2
YAGレーザーロボット  
1
ウェルペンレーザー  
2
電気溶接機  
1
酸素溶接機  
2
スポット溶接機  
3
アルゴン溶接機  
10
水平自動溶接機  
2
ローラープラニッシングマシン  
1
リークディテクター  
1
バッファー  
5
ボール盤  
4
タッピングマシン  
2
コーナーシャー  
1
フートプレス  
3
ベンディングロール  
4
紐だし機  
1
手動四層式超音波洗浄機  
1
三次元測定機  
1
NCタレットパンチ  
1


社長挨拶

株式会社ナガセは、当初の社名のごとく、板金加工技術のなかの特殊な絞り加工(ヘラ絞り)一筋に、エレクトニクス・電気部品・医療機器・真空機器・農機具・航空機・通信機器・照明器等の多岐にわたる部品製造と組立加工を行ってきました。

この絞り加工は特殊な技術として特に熟練を要求される仕事ですが、私どもはこのための徹底した社員教育、設備の拡充に力を入れ、高品質・高信頼製品の維持を確立。あらゆるユーザーニーズに対応すべく努力しています。

そして、現在の水準に満足することなく、特殊技術を根底としながら、省力化機器の導入も積極的に行ない、手法技術とソフト機械技術のドッキングによる品質のさらなる向上とニーズに応じたフレキシブルな短納期体制を樹立。試作から量産までの総合的受注生産工場としての地位を確立しつつあります。

時代の進展とともに、ますます複雑多様化するユーザーニーズ。これに伴い、私どもに課せられる問題の解決にも幅広い知識と、より高度な技術力が必要となってきます。株式会社ナガセは、専門知識の複合と追随を許さない先進テクノロジーで、これに応えて行きたいと考えます。そしてこれらを通じ、少しでも社会に貢献することを念願しています。

代表取締役社長   長瀬 透



品質・環境規格

ISO9001(2004より取得)



沿革

・昭和20年昭島にて創業
・戦後の物不足の時代で生活物資の鍋・釜・洗面器の製造を主体の開業でした。
・昭和43年に有限会社長瀬絞工場に組織変更
・昭和55年に現在地の武蔵村山市に工場を移転しました。
・昭和60年に板金加工工場を増設。
・平成10年に株式会社ナガセに商号を変更。
・平成23年に隣接地を購入し2300坪になる。
・平成25年に関西営業所開設。


関連コンテンツ



[ 参加企業TOPへ ]