食品製造で使用する型を作ってほしい

●食品製造で使用する型を製造したい。
食品を入れて、蒸したり焼いたりすることに使うカップを作りたいです。
模様をつけるためにカップには立体的な造形を施したいです。
●金属プレスや鋳物、シリコンで可能です。
具体的な利用シーン、製造個数などによって、ご提案させていただきます。

品物を考える際に、「利用される場面」をよく知ることが大切です。

そのカップは何かの装置につけて自動機として使うのか、
人が手で食品を詰めていく普通のカップなのか、など、
利用される場面を教えてください。

また、利用される場面で求められる条件についても検討する必要があります。
蒸すのと焼くのでは、使用時の温度帯が異なります。
自動機の一部として使われるのか、手で使うのかでも、
求められる強度は変わってきます。

●食品の型は、安全面から、鉄の鋳物がよく使用されます。
たい焼き器のようなものですね。

しかし、立体的な造形を施そうと思うと、
表面粗さの問題から、アルミ鋳物の方が適している場合があります。
アルミは合金ですから、不純物が混じっているため、
テフロン塗装など、塗装が必要になります。

●シリコンの場合、高温で蒸す場合には耐スチーム素材が使われます。
また、食品衛生法に適合させるためには、日本食品分析センターに試験に出す必要があります。

具体的な利用シーン、製造個数などによって、ご提案させていただきます。

お知らせいただくこと
  • 図面の有無
  • そのカップを利用するシーンをできるだけ具体的に
  • 施したい造形のデータ(イラストなど分かるもの) など


[ サービス紹介TOPへ > 目的から探すTOPへ ]